So-net無料ブログ作成
検索選択

原発のニュースを聞いて感じた事 [その他]

屋根が吹き飛んだ原発を調べるには、ラジコンヘリコプターや米軍の無人偵察機の活用が出来るのでは?

 


計画停電での、東京電力、市役所の対応で思う事 [その他]

市の「安全安心メール」 というサービスを利用していて、下記の内容が記載されていた。


「○○丁目の一部」とある地区の詳細は、東京電力から情報が提供されていないため、市では把握できておりません。
詳しくは、東京電力 カスタマーセンター(電話0120-995-662)へお問い合わせください。

 東京電力から情報が提供されていないので、各自カスタマーセンターにお問い合わせをして下さい、と言う意味だと思うけど、市でカスタマーセンターに問い合わせをすれば済む事じゃないの?
市民がそれぞれ問い合わせをすれば、電力も消費するし電話が繋がりにくくなる事も予想されるわけで、市の対応が理解できません。
東京電力のHPにも詳しい情報はありませんでした。
停電してはじめて、どのグループに属しているかが分かるお粗末な状態です。

 

追記

東京電力もきめ細かい情報を提供するべきで、市は東京電力の支社に出向き、詳細な電力供給地図を調べて、HP上で公開するべきだと思う。

3/17午後1時現在 停電してません。

第2か第3グループである事は分かっているが、正確なことは分からない状態がつづいている。

追記

今日も計画停電を実行すると、市の防災無線が広報していたが停電はしていない。

何が困るかと言うと、順次実施するので何時停電になるか分からないわけで、この間の予定が立てられない。

電気が来ているのならやりたい事はいっぱいあるわけで、やり始めて停電したら困る事もありどうしようか悩む。

計画停電実施中は自主停電という方法もあるが、停電で遅れた作業を後で挽回しなければならないので 大変だ。

ましてや、1日に2回実施された日にはどうなってしまうのか・・・・・・