So-net無料ブログ作成
検索選択

ExcelVBA セルをダブルクリックしたら、行番号を取得する実験 [Excel2000 VBA独習]

ExcelVBA セルをダブルクリックしたら、行番号を取得する実験

VBA_d_click_1.jpg

手順

シート名を右クリック、コードの表示をクリック

VBA_d_click_2.jpg

worksheetオブジェクトを選択

VBA_d_click_3.jpg

次に、プロシージャ BeforeDoubleClick を選択すれば自動で

Private Sub Worksheet_BeforeDoubleClick(ByVal Target As Range, Cancel As Boolean)

End Sub

が、入力される。

VBA_d_click_4.jpg

Private Sub Worksheet_BeforeDoubleClick(ByVal Target As Range, Cancel As Boolean)
    'セルをダブルクリックされたら
        MsgBox "選択セルの行番号は   " & Selection.Row
       
    'ダブルクリック後にカーソルがセルに入らないようにする
        Cancel = True

End Sub

VBA_d_click_5.jpg

 Cancel = True を書かないとダブルクリック後にセル内にカーソルが入る

VBA_d_click_6.jpg

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: