So-net無料ブログ作成
検索選択

LibreOffce Calc Basic シートイベント ダブルクリックで行、列番号取得する実験 [LibreOffice 4.1.1.2]

LibreOffce Calc Basic シートイベント ダブルクリックで行、列番号取得する実験

calc_basic_DClick_1.jpg

手順

シートイベント用マクロの作成 ダブルクリック用

sub D_click()
 dim row as long
 dim column as long
'行番号取得 行番号はゼロから
    row = ThisComponent.CurrentController.getSelection().getRangeAddress().StartRow
'列番号取得 列番号はゼロから
    column= ThisComponent.CurrentController.getSelection().getRangeAddress().StartColumn
'メッセージボックスに表示、分かりやすく取得した番号+1
    msgbox "Row 行は " &  row+1 & chr(13) & "Column 列は " & Column +1
End Sub

calc_basic_DClick_5.jpg

 

シート名の所で右クリック、シートイベント選択

calc_basic_DClick_2.jpg

ダブルクリック イベントを選択し、マクロを選択

calc_basic_DClick_3.jpg

calc_basic_DClick_4.jpg

calc_basic_DClick_6.jpg

 

今日はここまで

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: