So-net無料ブログ作成

富士通 FMV-830NU/L VirtualBox + USBメモリーでUbuntu10.04 を試す。 [富士通 FMV-830NU/L]

富士通 FMV-830NU/L VirtualBox + USBメモリーでUbuntu10.04 を試す。

VirtualBoxを利用して、USBメモリーに仮想ドライブを作成しUbuntu10.04をインストールする。

VirtualBoxのDL
https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads  から、VirtualBox 4.2.4 for Windows hosts  x86/amd64をDLインストール

VirtualBox 4.2.4 Oracle VM VirtualBox Extension Pack もDLインストール

Ubuntu10.04 ISO のDL
http://www.ubuntulinux.jp/download/ja-remix から、ubuntu-ja-11.10-desktop-i386.iso(CDイメージ)をDLし、CDに焼くか適当な場所に保存する

VirtualBoxを起動し「新規作成」をクリック

VirtualBox_Ubuntu10_01.png
名前を付けて次へ

VirtualBox_Ubuntu10_02.png
メモリーサイズを決める(デフォのままで)次へ

VirtualBox_Ubuntu10_03.png
仮想ドライブを作成

VirtualBox_Ubuntu10_05.png
可変サイズを指定して次へ

VirtualBox_Ubuntu10_07.png
仮想ドライブをUSBに設定 作成

VirtualBox_Ubuntu10_06.png

作成したら、VirtualBox の設定をクリック

VirtualBox_Ubuntu10_09.png
Ubuntu10.04 ISOファイルを指定する

VirtualBox_Ubuntu10_10.png

起動ボタンを押して起動する。

途中でエラーが発生したら、OKボタンをおして終了し再度起動する。

Ubuntu10.04が起動したらデスクトップのインストールをクリックして、作成した仮想ドライブ(USB)にインストール。

今日の記事はここまで、設定などは次回につづく

 VirtualBox_Ubuntu10_11.png

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。